俺の愛車 不人気車 中古車 高額査定

トヨタの不人気車に乗っている人は必見です

トヨタはやたら兄弟車が多く、セダンやワゴンに不人気車が多いですね
そこはやはり、トヨタでクルマに詳しくない人が
安いクルマというか、お値打ち車を探してたどり着くケースが多いです

 

新車ディーラーでは不人気車はかなり買い叩かれます
新車の下取りだから「これだけ」つけますなんて
新車値引きとコミコミで引き取られるのは避けましょう

 

以下の車に乗っている人でもしっかりと
中古車査定一括サイトを利用している人はその価値を知っています
カービューがいいんじゃないでしょうか

 

以下の車が愛車の方
または愛車にしたい方

 

 

バッテリーは定期的に換えましょうねせっかく安く不人気車を買ったのだから格安の再生バッテリーがオススメです自分は2回とも3年以上持ちましたよ。 
カービューは利用しましたが使いやすいですね。

カービュー公式サイトはこちら

トヨタ―貴方のクルマが殿堂入りしました

あなたの愛車は今いくら?

ガイア

イプサムのお兄さんですね。ちょっと高級感がある3列シートなのですが
ルックスが老けているというか、シニア層を狙ったのでしょうが
垢抜けません
2-2-2の6名定員タイプとと2-3-2の7名乗員タイプがあるのですが
6名定員のものはさらに人気なしの殿堂入りです
5ナンバーなので立体駐車場もOKですね
安い7人乗りを探している40代とかにニーズがありそうです

 

ナディア

ホンダオデッセイの対抗馬にトヨタが出したのが
イプサムですが
イプサムが7人乗りなのに対して
ナディアは5人乗りですね
経済性が悪いわけですが、二列目が本来は7人用につくってある訳ですから
ゆったりしてます
このサイズで3シーターにすると、三列目は子供専用ですからね

 

ハイエースレジアス

ハイエースですが、レジアスは5ナンバーです
とっても中が広いんですね
マイナーな分値段が安くなっちゃいますが
商売用の需要があります
穴場的なクルマを探す人がいますからね

 

アバロン

 

平成7年〜平成12年3月までの発売ですね
アメリカで生産販売されていたので味付けはアメリカ車なので
室内は広いです
走りはしっかりとしていて、ロングツーリングもOK
クラウンに興味はあるが、お金がないというやや若手が買います
ウィンダムなどもこの流れですね

 

プラッツ

ヴィッツの兄弟クルマなのですが
ホントに認知度がありません
ヴィッツが嗜好を凝らしたデザインなのに
なんかとってつけたようなトランクとか
特色がないんですね
安いのでセダンならなんでもいい、トヨタなら安心と
いうビギナーが買うそうです

 

コロナプレミオ

平成8年〜平成13年12月まで発売。
以降はコロナなしの「プレミオ」
コロナが大ヒットブランドだった名残なのか
ずっとキープコンセプトしてたら
しらないまにおじさん的な特徴のないものになっていた
という浦島太郎的なクルマですね
しっかりしたセダンにのりたいというシニア層に売れます
おばさまも乗っていることが多いですね

 

ファンカーゴ

1998年から2005年9月まで売られた。
発売当初は奇抜なデザインが人気だったと思うが
いまではデザインが古いと感じられるのが
堂々の不人気車
シートアレンジが良く、天井高も高く
室内空間は子供が幼児のうちは重宝する
中古を買っているのはそういう若い子育て世代

 

プログレ

1998年〜2007年5月まで売られていた
5ナンバーサイズで取り回しがいいのだが
2500&3000tしかないので3ナンになっている
という変り種
高級セダンで見方によっては押し出しも有りかっこいいのだが
ほとんどの人はもっさりというイメージで見てしますのだろう
不人気だけど、高級感があり立体駐車場などの狭いスペースに
停めたい人には買い

 

ブレビス

2001年〜2007年5月まで売られていた
プログレの兄弟車でプログレが
あまりに落ち着いた雰囲気にしてしまったために
もう少し若者に訴求しようとしたのが
このプレビス。
ちょっと立ち位置がわからんちんだったようで
高級感も若者感もなくあまり売れなかった
しかし、中身はプログレ同様しっかりとしている

 

ビスタ・アルディオ

5ナンバーですが室内も広く居住性抜群
燃費もいい。
ところいつのまにかが売れないカーに
ちょっと車高が高く全長が間延びなんですね
実用性もいいし、チープな感じはなしなので
中古だとそこそこ売れてます

 

以上の車に乗っている方
パーツがない、安く手に入れたいと思ってませんか
おいらが使っているのがこちらです